So-net無料ブログ作成

iPhone4陥没した電源ボタンを押す方法 [iPhone故障]

iPhoneBTN.jpg

私のiPhone4の電源ボタンが陥没して、5日。
※その時の記事
iPhoneの電源ボタンが陥没した

何とか電源ボタンを押せる方法を編み出しました。

そもそも、この電源ボタンが陥没する原因は、ほとんどの場合
外側の電源ボタンと、内部の電源スイッチの間に入っているゴムが
外れてしまう事にあるようです。

アップルで修理に出すと、本体が交換されるのですが、
街の修理屋に出すと、電源スイッチの部品交換になるそうです。

よく図を見てみると、電源スイッチはゴムとくっついている部分が
盛り上がっている事が分かります。
これを利用して色々試したところ、電源ボタンの左側から右側に
指をスライドさせながら押すとON/OFFが出来ました。

これで何とか操作できるので、修理に出すのは止めて、
iPhone5が出るのを待つことにします。

困っている方が同じ方法で解決できると良いですね。

綺麗に直したい人は、修理で直りますがアップルストアに
持って行くと程度に関わらず2万円ほどかかってしまいます。
※修理と言うか交換ですね。

アップルケアに入っていれば無償なのですが、結構高いので
入っておらず諦めてしまう人も多いです。
(購入から1年はメーカー保証付いています)

街の修理店で直すと比較的安く修理できちゃいます。
参考にiPhone修理リンゴ屋のバナーを貼って置きます。

リンゴ屋は宅配で修理出来るので、近くに店舗が無くても大丈夫です。

値段は業界最安値ながら多くの修理店が3ヶ月から6ヶ月の保証期間のところ、
リンゴ屋は修理後1年間の保証付き。さらに累積2万台の修理実績を誇ります。

故障が気になる方は頼んでみてはいかがでしょう。




故障しないようにiPhoneを守りましょう!防水、防塵、耐衝撃で
ありながらスリムなタフネスケース


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
関連ニュース

いいね!を押してfacebookで更新情報を受け取ろう!日々ブログ更新中

Facebook コメント

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 3

moomin

私も同じ問題で困っていましたが、
解決できました。

ありがとうございます。
by moomin (2012-02-22 20:28) 

manachan

moominさん
お役に立てて良かったです!
同じ問題が起こっている人が結構いるようです。
by manachan (2012-02-23 13:31) 

ぽんた

電源ボタンの修理をそのリンゴ屋さんで治すと期間はどのくらいかかるんですか?
by ぽんた (2014-06-30 20:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。